発達障害 幼児教室 東京

東京都内には多くの幼児教室があります。もちろん発達障害の
子を受け入れているところも多いです。

その中でも、受け入れ体制に定評があるドラキッズ、めばえ教室、
ベビーパークの3つをピックアップしてみました。お近くに教室がある
ようでしたら訪ねて、先生と面談してみてはいかがでしょうか。

ベビーパークのようにネットから申し込むと、お値段が安くなる
ところもあるので、ネットで予約して体験レッスンを利用するのも
良いかと思います。


1位 ベビーパーク

ベビーパークは東京都に35ヶ所あります。車で通うとなると、
有料駐車場を利用しないといけないので、電車などで通うのが
現実的だと思います。

実際に見てみますと、電車を利用されている方が多いです。

0~3歳までの幼児を主に専門としていて、子どもと一緒により良い
育児習慣を学び、実践します。子供と一緒になって学ぶので、その後の
子育ての勉強になります。

また、他の子供とお母さん、お父さんも見れるので、どんな教育を
しているかなどの普段の接し方を垣間見れます。そういう環境って
なかなかないですから、勉強になりますよ。

web申し込み限定で発達診断付き体験レッスンが12600円のところ3000円。
入会金も50%OFF
というのは嬉しいです。

もっと詳しく見る⇒ベビーパーク


2位 めばえ教室

めばえ教室は東京都内に28ヶ所あります。やはり専用の駐車場
があるところが少ないので、電車か徒歩で通う人が多いです。

過去に発達障害の子供を通わせていた保護者の方が、先生に
いっぱい褒めてもらって、落ち着きのある子になったそうです。

対象年齢が2歳~8歳と幅広く、年齢が離れている子との関わり
がよい刺激になるのでないでしょうか。発達障害の子を持つと、
「うちの子はちょっと違うから・・・」と消極的になってしまいます
が、めばえ教室はそんな子供にこそ来てほしいというスタイルです。

無料体験をやっているので、実際に遊んで、観て、感じてみてから
決めても遅くないかと思います。

<<無料体験の詳細はこちら>>

保育士や幼稚園・小学校教諭等の資格を持ったプロ講師による少人数
レッスンが受けられるのが特徴です。



3位 どんちゃか幼児教室

どんちゃか幼児教室は、首都圏に13教室、関西に1教室をもつ幼児教室です。
無料資料請求。無料体験教室実施中~

詳しくはこちらから

1 子どもの世界を大切にしてくれる

子どもには子どもの文化が存在します。大人になるまでに通過する子どもの
世界や感性を大切にしてくれ、遊びを通して左右の脳を刺激し、頭脳も体も心も、
すくすく伸ばしてくれまます。

2 72のテーマで頭をやわらかく

脳の構造は幼児期に90%できあがるそうです。大事な時期に刺激して
あげたい知的因子は100以上。 それをどんちゃかでは72のテーマにまとめ、
コースごとに毎回1テーマを授業でとりあげます。
たとえば0〜1歳児なら、五感をフル回転できるよう「聞く力」や「リズム」
「色」「形」といった具合です。本格的な運動器具を使って体を動かし、
集中力や運動能力もくりかえし鍛えていきます。

3 少人数のクラスでこまやかな愛情

どんちゃかのカリキュラムは年間40週の通常授業と8回の特別授業で構成され
ています。6〜10名の少人数クラスに先生は2名ずつ。
授業内容は、妖精さんからのプレゼント~、宇宙人を助けよう……など、
想像力をかきたてながら意欲的に取り組む気持ちを育てます。
授業の最後には“マザーリング”といって保護者の方にも解説の資料を渡しています。

公式サイトはこちらから⇒どんちゃか幼児教室

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。